05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-12-31 (Thu)
まあ、大変な年だった。
あんまり振り返りたくないようなことが多かったけど、それでも何とかここまで来たな、という感じかな。

ここにきてお袋が腰を痛め、正月を一緒に過ごせなくなってしまった。
ウチはボケた義母がいるんで、そうは簡単に出かけられないし、腰痛はとにかく安静にしてることが大事で、何もしてやれないし。
親父も施設での年越しとなってしまったけど、一度は死の淵までいってしまったし、何処まで持つかなあ。

義母の認知症もそうだけど、義弟の精神病なんかもあったりして、気を許すわけにもいかず、自分の親のことは兄貴に任せておくしかないんだ。

義父が本当に家庭とか子育てという意味では、自分本意でやってしまい家族を外に出そうとしなかった失敗者だったので、とんだトバッチリを喰ってしまったということなんだけど、残された者がそういうことに誰も気が付いていないことも悔しい限り。

そんな犠牲を伴いながら、今年もここまでやってきた。
大晦日とお正月は、とにかくおいしいものを食べさせてやりたくて、昨日も盛大に天ぷらを揚げてやったし、今夜はカニと海老をメインにした鍋だったんだ。



大量に仕入れておいたカニと海老。
それにタンコロが大好きな鶏肉をメインに、野菜たっぷりの鍋だけど、お正月にお袋に会えなくなって食べられなくなった会津名産の「こづゆ」を想定し、昨夜から戻しておいた干し貝柱からとった出汁で作ってみたら、想定以上に味が野菜に沁み込んで、とにかくおいしかった。

せめて年越し位、美味しいものを食べて年越ししたいもんだと思ってたからよかったね。

来年以降も同じような状況は続くし、ゴールが見えない状態であることも確か。

状況判断を素早く正確にし、時に適度な息抜きをということを心掛けて新年を迎えたいよ。









関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する