09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-02-13 (Sat)
本当に気が付いてみたら、もう2月という感じかな。
仕事はとにかく忙しく、1月下旬には倒れてしまうという環境の中、未だにこんなに忙しい状況はないという感じで抜け出せていないよ。

でも、ボケた義母を抱えつつ、ボクの父親も施設に入ったまでは良かったけれど、それでどうも実母がバランスを崩したらしく、心身ともに具合が良くない。
気にしつつ、でもウチのことも気が抜けない状態で、とにかく毎日過ごしてる。

週末位は・・・ということで、ルーティンではないけれど、お決まりの家事をこなし、翌週のメニューを考えつつ買い物をし、そして夕食を作ってる。

年末と年明け、タンコロは就労支援先の実習もきちんとこなし、残り少なくなったスクールライフを満喫してるらしい。
知的障碍を伴う自閉症だからね。
これまでの学校生活と4月以降の就労の区別がはっきりついてるわけでもないけれど、とにかく目の前のことをまじめに一生懸命取り組んでくれればいい、という目で見ているよ。

そんなタンコロは、以前からそうだったけれど、ボクが学生の頃から聴いている甲斐バンドや甲斐よしひろを気に入ってしまい、一遍に5枚以上のCDを自分の部屋に持ち込んで聴きまくっているんだ。
なんだかそんな様子のタンコロを見ていて、可愛いなあ、良く続くもんだと思いつつ、これも自閉症の症状の一つなんだよな、と思ってる。

ウチにいるとき位、好きなことを思い切りやればいいと思うし、ボケた婆さんがいるので制約されることも多いしね。
週末の日曜日は、そうしながら転機がある程度良ければ公園に行って思い切り自転車に乗せている。
これもここんとこのお決まり事。
タンコロのストレスを発散させてやらないとということなんだけど、これはボクにとっても良い息抜きになってるんだ。

ところが明日、気温は上がるものの天気の具合が良くないということで、急遽久しぶりにカラオケに行くことにしたんだ。
前回、タンコロがハマったからなあ。
今回も思い切り歌ってほしいよ。









関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する