06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2016-12-31 (Sat)


今日は大晦日。
昨日の大掃除でやりきれなかったお風呂掃除とか、台所の換気扇の手入れは苦戦したけど、午前中の内に済ませ、同時にやってた洗濯も干し終えられた。
で、前から決めてたけど、義母はデイサーブビスに宿泊に出したため、久しぶりの家族4人となったので、みんなで近所の台湾料理屋さんへ外食に出かけたんだ。
ボクが高菜チャーハン、カミさんが中華丼、ペイスケが担々麺、そしてタンコロは台湾ラーメン。
料理も良かったけど、家族4人だけというのがこんなにいいとは思わなかったよ。
食事を終えてペイスケはバイトへ、ボクとタンコロは軽くスーパーへ買い物に行って、帰りにシュークリーム等甘いお菓子を買って帰宅し、カミさんを交えて食べたんだ。

大晦日の夜は、毎年天ぷらと決まってる。
これまで夜中に年越しながら食べる年越し蕎麦用にもなるんでそうなるんだけど、今年は夕食を蕎麦にしたんだ。
昨日から仕込んでおいた出汁汁を使って、会津のお正月料理こづゆを盛大に作ったよ。
これを蕎麦ツユと混ぜ込んで、蕎麦に混ぜ込み、それ以外に盛大に天ぷらを揚げ、言って見れば天ぷらこづゆ蕎麦が今夜のメニュー。

こづゆ自体、自分で作るのは10年ぶりくらいになるかな。
こっちでは干し貝柱や豆麩などなかなか手に入らないものがあったためでもあるんだけど、もうおふくろの手料理が食べられないようになってしまってるので、故郷の伝統を引き継ぐには自分で作る以外にないんだよね。
でも、想定してたよりうまくできたと思うんだけどなあ。

今年は介護で始まり、介護で終わるという中、仕事上のいろんなトラブルがあったり、予想外の痛い出費があったりと例年に比べると大変な年だった。
母親の精神的なものと入院、義母の認知症の進行はほんと、体験してみないと大変さは分らないと思う。

だからこそ、年末位家族だけで美味しいものを食べたかったんだよね。
いい料理ができて、家族全員が満足しくれて、最後は良かったかな。






関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する