06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2017-01-15 (Sun)


昨年の年末、お正月のお雑煮用にお餅を買ったんだけど、数年前までは田舎にいる親戚がお餅をついて包んで送ってきてくれてたんだ。
その親戚も寄る年波には勝てず・・・
だから昨年末買ったんだけど、その親戚に向けて送ってたお歳暮のお返しとして、お餅が送られてきた。
親戚の中にボクの従兄がいるんだけど、気を遣って送ってくれたみたい。
だから、お餅がすごい量になってて、お雑煮も結構作って食べたけど、それでも結構な量残ってた。
お正月明けから、すき焼きや寄せ鍋を作った時、お餅も使ったけど、まだ余ってる。
今、残ってるものは買ったものなのでカビることもないし、慌てて食べることもないけど、それでもお餅は寒い時期に食べないと・・・と思ってた。

今日は以前からカレーにしようと思ってた。
家事下手のカミさんからのリクエストだったけど、ボクがカレーを作ると2日分位作っちゃうので、翌日の食事の準備がラクにあるということ。
でも、単純にカレーを作りたくなくて、どんなカレーにしようと思ってた先日、急に頭に浮かんだのがきんちゃくカレー。

カレーはいつも通りのカレーにカボチャとハチミツを仕上げに入れて煮込んだら、結構辛いカレーなのに甘味が出てた。
そのカレーを作るのと並行して、油揚げを半分に切って中に餅1個をいれたきんちゃくを作る。
作ったきんちゃくを鍋に敷き詰め、必要量の水、酒と味醂、控えめの醤油で煮込み、仕上げに控えめの砂糖を入れてきんちゃくが膨れ上がった煮込みはお終い。

皿にカレーをご飯控えめにわけて、最後に出来上がった餅入りきんちゃくを乗っけるだけ。

雑煮好きのタンコロが喜んで食べてくれた。
大好きなカレーに餅入りきんちゃくときたらタンコロが喜ばないわけがないと思ってたけど、実際自分で食べてみてこんなにうまくいくとは思わなかったよ。
カレー自体の出来が良かった上にきんちゃくも思った以上にいい状態で出来上がったんだ。









関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する