10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2017-02-14 (Tue)


ウチのお風呂も床暖房も、給湯システムに支えられてる。
その給湯システムの具合が、どうも先月中盤以降おかしくなってた。
ガスがメインのこの給湯システム。
当然のようにガス屋さんに連絡し、あんまり対応は気に入らなかったけど、この地域を全て統括してるんで見てもらったら、どうも寿命らしかったんだ。
もう、今のマンションに住んで13年から14年経つね。
寿命と言ったら分かるような気もしたけど、でも今までの給湯システムはもう製造されてないとのことで、それ内の対応をしてもらったら、かなり痛い出費となってしまったよ。
ペイスケの学費の支払いが目の前に迫ってるこの時期、痛いことこの上なかった。
でも、給湯システムが完全にイカれちゃって、何にも手を打たないとお風呂にも入れなくなっちゃう。

今日はその工事のため、業者が来る日だったんだけど、当初は立ち合いをカミさんに任せるつもりだったんだ。
けど、ボケた義母のボケ具合に拍車がかかってしまって、何をしでかすか分からない状態。
うまく言えないけれど、カミさんだけにウチの事を任せては置けない気持ちになってた。
毎日予定通りとちょっとした脱線事はいいんだろうけど、今日のような場合、ボケ婆さんに目が行き過ぎると肝心な話もきけなくなるし、判断をするところじゃなくなっちゃう。

で、今日はウチにいたよ。
工事も無事に終わり、その後の説明も「うまく聞くことができて、ボクでないと判断がつかないこともあった。
ウチにいてよかったよ。

工事業者が来るというので午前中は掃除洗濯し、ちょっとだけ買い物にも行った。
今夜はタンコロの大好きな唐揚げにしてやろうと思ってね。
鶏のから揚げ・・・ポン酢掛け。
いつも以上に旨くできて、タンコロはお腹いっぱいになってた。
その様子を見て、ちょっぴりホッとしてたよ。





関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する