07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-03-12 (Sun)
2017.3.12 4種の餃子
先週の火曜日、仕事をしてる最中、ボクのスマホがなった。
手を焼いてるおふくろからかな、と思い、まあ後でいいや、と思って昼食を取り、その後一服つけようと外に出てスマホを見たら、兄からだった。
電話の直後、メールも来ていて、施設に入ってる親父が救急車で病院に搬送されたということだった。
仕事は当然打ち切り病院に向かったけど、数日続いていた微熱は結果として肺炎だった。
色々検査をしてみたら、肺炎以外に気になるところもあったけど、この肺炎を何とかしなくちゃいけないということでそのまま入院となったんだ。

で、昨日は兄が病院に行ったんで今日はボクが病院に行ってきた。
治療の甲斐あって、親父の顔色もよく、見た目で一安心してた。
酸素吸入の口マスクもとれ、普通に自力で飲食も出来るようになったということで、後は多分明後日行われる血液検査で退院の日取りが分かるらしい。

一安心して帰宅。

今夜は久しぶりに餃子がメニュー。
タンコロが病院でのお見舞い時におとなしくいい子でいてくれたので、大好物の海老餃子も作ったんだ。

ボクが唯一、おふくろから伝えられた料理がこの餃子
巷では野菜は白菜を使うところが多いけど、ボクはキャベツを使うんだ。
生じゃなく、コトコト煮だして柔らかくし、水気を切ったもの。
伝承の世界じゃないけど、教えられた作り方はもう30年以上続けてるよ。
外でも餃子は食べるけど、餃子は自分で作ったものかおふくろが作ったものが最も旨いとい想いは30年以上変わらないね。

作り上げた餃子に書けるソースを開発したりはしたけど、作り方自体は買えてないんだ。
今夜は海老餃子、焼き餃子を2種類、そして水餃子を作ったけど、タンコロは水餃子も大好物で、ニコニコしながら食べていたよ。





関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する