06≪ 2018/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2018-04-04 (Wed)
2018.4.4ソラシドキッチンいちごのシュークリーム
ここ1か月以上、ボクの両親の介護施設の移動があって、土曜日曜の祝日の休みがなかったんだ。
親父は先々月新しい施設に入った途端、肺炎で入院し、その様子を見守りつつ、先月ようやく新しい施設に入った。
おふくろはインフルエンザになり、治癒したと思ったらもう一人暮らしが出来ない状態になってしまい、急遽ショートステイで凌ぎながら新しい施設を見つけ、実家そのものの退去と施設への入所、そしてことあるごとに様子を見ていた。
ボクの兄とボクがメインとなってう動き廻っていたけど、兄も先日疲労でダウン、ボクも同居してる理母がいるし、タンコロの通所の問題もあったこともあって、この前の日曜でダウン状態となった。
無理やり今週は出社し、激務の仕事を片付けながら休暇を取るタイミングを見ていた。
休暇取得推進は今や国策だけど、企業というより現場としては次への展開を読んで休暇を取ろうとしないとうまくは行かない。
要するに国や現場を見ないで数字ばかり追いかけている経営陣には分からないこと。

昨日でとりあえず仕事の整理はつけたので、やっと、、、
朝はちょっとだけ寝坊したけど、じっくり午前中は休んでた。
カミさんと昼食を外で、、、と考えていたけど、急にタンコロの職場がレストランだったことを思いだし、遅めの昼食をそこで食べようと言うことになったんだ。
まだ出来て半年のレストランだけあってきれいなもんだよ。
タンコロの仕事先、職場としての打ち合わせで何度も行ってたけど、客として行くのは初めて。
2018.4.4ソラシドキッチン温泉卵と焼ネギ味噌のつくね丼
店員は僕等がタンコロの親であることは気づかなかったけど、どうもカミさんが何か言ったらしく、注文を取りに来た子がいろいろ説明してくれた。
注文をした後、現場責任者の女性がいろいろ話してくれた。
タンコロは今月から介助無しに一人でバス通勤しているんだけど、朝レストランで向かうバスの中で職場仲間の一人といつも一緒になり、その子は足に障碍を抱えていることもあってタンコロがうまくリードして通っていること。
帰りも3人一気味で帰っているそうで、いつもニコニコしてくれること。
仕事ぶりはとにかく率先して仕事してうれること。
昼食は賄いだけど、タンコロの好きないろいろうどん、いろいろカレー、そして唐揚げ、時にピザやスパゲティもあって美味しそうに食べて、タンコロが「ウマイウマイ!」と声を出すもんだから、料理を作る方が嬉しくなっていつも料理を追加してくれること。
タンコロが朗らかで何事も率先して動いてくれるので、周りがほっこりして癒されていることなど。
もう、これはタンコロの人柄だなあ。

家でも同じだけど、それを聴いた店のスタッフは驚いていたね。
2018.4.4ソラシドキッチン魚介のシーフードピッツァ
タンコロはキッチンに入って仕事してるので見ることは出来ないだろうと思っていたけど、キッチンの小窓のところを店のスタッフが教えてくれて、見ることも出来たよ。
3人一組で仕事をしていたけど、ほとんどタンコロがリーダーのようだった。

注文した料理が出てきて、食べようとしたところ、タンコロがデザートを持って僕等のテーブルまで運んできてくれた。
一緒に食べたかったところだけど、タンコロはすぐに仕事に戻っていったよ。
朗らかでいてくれタンコロは、店の人気者になってるね。
ボクも仕事を終えて帰宅すると、タンコロの様子を見ただけで癒されるからね。








関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する