07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2007-05-03 (Thu)
タンコロは、まだ障害者手帳を持ってないんだ。
医者には「自閉的傾向がある」と言われてるけど、傍にいればわかるよ。自閉症だって。多分、知的障害も伴っているんだろうな。

ボクの住んでる地域では、療養手帳とかみどりの手帳とか言うんだけど、将来のことも見据えて、この手帳の取得については3年前位から考えてた。
そして昨年、取得に向けて動き出そう、と思ってたんだけど、その矢先、秋桜が入院したりして断念したんだ。

今年は、まずペイスケの目の手術が念頭にあって、それも先日無事終了し、あとは術後のケアだけになったんで、GW明けから動き出そうと思ってるんだ。
昨年末、役所に手続きの流れを聞いておいたんだけど、児童相談所に何回か通わなければならないらしい。
ボクも勤め人。そんなに何日も休めないんで、結局は秋桜に動いてもらわなくちゃいけないんだけど、それでも最初は一緒に動こうと思ってる。

児童相談所と言ったって、どうも隣の、そのまた隣の町にあるんで、そんなに簡単にはいけない。
具体的な場所も分からないんで、今日は家族を連れて、その児童相談所に行ってみたんだ。

片道車で30分強。道はわりと単純だった。助手席に秋桜を乗せ、ここをいくと・・・ここを曲がって・・・ここが駐車場ね、と説明しながら行ったんで、運転そのものより、道案内に気を使った感じだったよ。

その児童相談所のすぐ隣が、すごい広い某航空公園で、帰りに散歩がてら遊んできたんだ。

家族でタンコロの好きなサッカーを・・・と思ってたんだ。
本来は安静にしてなくちゃいけないペイスケだけれど、安静にしてるわけもなく、サッカーを楽しんだ。
喜んでたよ。
タンコロはサッカーもそこそこに、ボクと柔道ごっこ。
タンコロがボクの傍に寄ってきて、「おとうちゃん、会社、休み。投げろ!」と言うんだよ。
ボクは、タンコロの脇を抱え上げ、柔道技で言ったら腰払いをするんだ。
これをタンコロが喜ぶもんだから、イヤになるほどやってたんだ。
腰払いったって、本当に投げるわけじゃなく、ボクの腰の周りをグルリと一回りさせるんだけど、結構疲れるよ。

短い時間だったけど、タンコロは思いのほか遊べたみたいで、家に帰ってからもニコニコしっ放しで、ボクの言うことは本当によく聞いてたよ。

そのタンコロの笑顔を見たんだもの。療養手帳の件もなんとかしなくちゃなあ、と思うんだよね。

これから先、ひょっとしたら行くことになるかもしれない養護学校の中等部や高等部、就職にしても、療養手帳が必要になる時が来ると思うんだ。
今、必要がないと思っても、やっぱり取得しておかなきゃ・・・そう思います。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (10) * Trackback : (0) |

必要だと思います * by 桜
桜の息子は、小1で取得いたしました。とにかく、学齢期には必要だろうと判断したので・・・。養護学校に進むのには、必要かな?と思っていたのですが、関東K県では、必須ではありません。
支援法にも必須ではない様子です。(でも現実は、療育手帳もいらないのに、支援サービスなんてない、みたいな感じはあります。)
こちらの手帳取得は、役所~児相~役所、と言う流れです。障碍福祉課みたいなところに、まず、「不便」を申し立てるのです。そして、児相で判定してもらう(一回です)その結果は、役所の方に回ります。そして、手帳交付と言う流れです。
その後、何年かに一度、再判定があります。再判定までの期間にも、不便さが増した場合は、申し立てによって、判定がえもあります。これは、自治体によってかなりちがうようですが、流れは同じだと思います。
手帳を取っても、不必要になれば返却も出来ます。履歴にも残りません。(残るかもしれないけど、個人情報なので、流失しないとおもいます。)

モンパパさん * by チャピ
おはようございます^^

「療育手帳」はなぜ必要なんでしょうね。
私が取った理由は「お金」でした。
小さい頃はまだなんとかなるのではなんて
思いお稽古事をさせていました。
でも子供が1人で行けないので・・1セットで動きます
ので働くことができませんでした。
でそのお金は助かりました。
無駄な?お金使うほどお金ないし・・・
でもそのお金があると堂々といけるし
ランクが上がると・・交通費や医療費など・・・
いろいろ特典があり、助かります・・・

養護に入るのに必要はありませんが、交通費は助かるかな?地域によっても違いますかね?

あるからと人にいうことでもないし
デメリットはあまりないと思います・・・
判定にいくのが面倒かもね・・でも・

* by みゆきちゃん
必ず必要になるよ。障害者として認められれば就職の時、ヘルパーを利用する時、役にたつよ

桜さん * by モンパパ
情報、ありがとう。

ボクの住むS県も必須ではないようです。でも、養護学校に限らず、進学の際や就職の際には必要なケースが多いようです。

ボクの会社の親会社も、最近障害者専門の会社を設立したんですよ。障害者に見合った仕事、それでいてなくてはならない仕事をその会社に集中させ、障害者雇用の増進を図ってるんですけど、やっぱり入社に関しては療養手帳が必須なんですよ。

今現在は必要とはしてません。けど近い将来必ず必要になるケースが出てきますし、あわてて取得手続きに入ろうとしても、必ず交付されるものとも限らないので、今から手を打っておこう、と思ったんですよ。

チャピさん * by モンパパ
そうね、お金の問題もあるね。
無駄にお金はかけたくないし、将来の問題も含めてどうなるか、分かりませんしね。

地域によって差があるというのは、役所問題では絶対避けては通れない問題ですし、納得できない問題でもあります。これは障害者の問題だけじゃないしね。

取得できるかどうかは分かりませんが、持っていてデメリットは確かにないように思います。
ですからチャレンジみたいなもんですよ。今回はね。

みゆきちゃん * by モンパパ
みゆきちゃんに言われると、現実味があるね。
最大の問題は、就職のときとそれ以降の勤続での問題です。
必ず必要になる時が来る・・・そんな気がしてね。

* by ごーるでん(*^^)v
誰に、見せるわけでも無く・・
ヘルパーさんの利用もできるし、高速代も割引もあるし、遊戯施設も安い。
療育なんかも、支援費がつかえ助かる事、役に立つことが一杯だと思います。
たっくんは、2度トライしてますが、いずれも取得できませんでした。
今年もチャレンジしてみたいと思ってます。

2年連続で、取りに行くと・・・
「そんなに、障がい児にしたいですか?」って言われて、半ば喧嘩越しでしたけど・・・。

で、たっくんは、神経科医に診断書を書いてもらって、受給者証を取得して、ヘルパーさんとお出かけしたり、
楽しい時間を過ごしています。
いつまでも、親と過ごす訳には、いかないんですよね。
他人の手に委ね、生きていかなければなれないんです。
今から、どんな人にも、ちゃんと伝える手段を身につけておかなければならない。
そのためにも、療育手帳を取って、事業所などを利用して、自立にむけての1歩も必要なんじゃないかなぁ・・って思います。

ごーるでんさん * by モンパパ
いつか来る日・・・巣立ちの日に備えて、準備するのは親の役目の一つだと思いますよ。
療養手帳の取得も、その一つ。
親の気持ち、本人の立場より行政優先になってるような気がします。
世の中、技術革新が進んでも、なんでも合理化推進で、福祉の現場、現状については考慮されてない。正確に言えば机上の空論になってることに気づこうとしてないと思います。

ボクは今年はチャレンジ。現状をつかんで対策を練りたいと思ってます。

* by yamachan
こんばんは。
yamachanも最近、このことを記事にあげましたけど、焦らないまでも中学生には持っておいたほうがいいと思います。
特に、就職時は手帳がないと相手にもしてもらえませんからね。
大阪ではハローワークに行って聞いてみると「手帳を持ってる人に対して、やっと、少しだけ理解が進んできたところ」だと言われました。
子供の頃よりも、むしろ大人になってからの方が必要なんだと強く思いましたよ。

yamachan * by モンパパ
コメントしなくてゴメン。
yamachanのブログ、読みましたよ。
そして、同じことを思い、やっぱりなあ・・・と感じてました。

あせる必要はないけれど、やっぱり取得に向けての準備はしておいた方が良いと思ってね。
就職・・・先の話のようで、それまでいろいろクリアしなくちゃいけないことが多いみたいですね。

Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する